風邪

くしゃみを連発し、頻繁に鼻をかんでいる。

明らかに風邪の症状である。日本人にとっては。

そう、熱帯に暮らす人には「風邪」という概念がない。

つまり「くしゃみを連発して頻繁に鼻をかんでいる」行為が、「風邪をひいている」ことだという共通認識がない。だから「風邪をひいたみたい」という代わりに「鼻水がたくさん出続けている」と言ったり、「風邪ひいたの?」という代わりに「病気してる?」という言い方をする。

それにしても、くしゃみが出たり鼻水が出たりと、こんないかにも風邪らしい風邪をひいたのは久しぶりだ。

絶え間なくほとばしる鼻水にすがすがしさを感じる。

私の免疫システムが細菌と戦ってくれた証拠である。ゴミやばい菌を体内に取り入れないよう、鼻の穴をお掃除しながら最後はティッシュに拭われて任務を全うしてくれる。

あと一息。がんばろう。